1. HOME
  2. お知らせ
  3. 終夜睡眠時ポリグラフィー(PSG)検査を導入しました 【NEW!】 
お知らせ

終夜睡眠時ポリグラフィー(PSG)検査を導入しました 【NEW!】 

平成29年11月より睡眠時無呼吸症候群の検査を始めました。
睡眠時無呼吸症候群とは睡眠中に何回も呼吸が止まり、ぐっすり眠ることができない病気です。潜在患者は人口の2~3%といわれ、放っておくと高血圧や心臓循環障害、脳循環障害などに陥るといわれています。日中の眠気などのために仕事に支障をきたしたり、居眠りによる事故の発生率を高めたりするなど、社会生活に重大な悪影響を引き起こしますが、適切に検査・治療を行えば決して恐い病気ではありません。
この検査は睡眠中の呼吸状態や血液中の酸素飽和度などを同時に測定し、睡眠の深さや質を調べます。検査には簡易検査と精密検査があり、簡易検査では自宅に検査機器を持ち帰り、呼吸・いびき・体内の酸素飽和度を記録します。精密検査では一泊二日病院に入院し、頭や顔・体の必要な部位に電極を貼り付け、実際に一晩眠りながら脳波や呼吸などを記録し、睡眠の状態について詳しく調べます。いずれの検査も痛みなど伴うことがありませんので、安心して受けることができます。
症状には個人差がありますが、以下の症状に心当たりはありませんか?もし少しでも気になることがありましたら、一度ご相談ください。



診療時間

初 診 平日 8時30分~11時
再 診 8時30分~17時
※予約制
休診日 土曜日、日曜日、祝日
12月29日から1月3日

0795-72-0524

診療科ごとの休診日は外来診療担当表をご覧ください。

外来診療担当表

交通アクセス

兵庫県立柏原病院

〒669-3395
兵庫県丹波市柏原町柏原5208-1

電車でお越しの方

JR福知山線(宝塚線)柏原駅下車 徒歩15分
バスおよびタクシーで3分

車でお越しの方

丹南篠山口ICから 北へ約20分

詳しいアクセス

  • 県立柏原病院の小児科を守る会

このページの先頭へ戻る

Copyright © Hyogo Prefectural Kaibara Hospital All Rights Reserved.