1. HOME
  2. お知らせ
  3. 県立丹波医療センター(仮称)の起工式が行われました 
お知らせ

県立丹波医療センター(仮称)の起工式が行われました 

県と市の 健康拠点 起工さる 日赤柏原の 伝統生かして~

 これは井戸知事が起工式の挨拶で披露された歌です。県立柏原病院と柏原赤十字病院が統合され、市の施設とも連携して丹波地域の健康拠点となるよう願いが込められています。

 前日からの雨がやみ、小鳥のさえずりが聞こえる丹波市氷上町石生の建設地で、県立丹波医療センター(仮称)及び丹波市地域医療総合支援センター(仮称)の安全祈願祭・起工式が行われました。

01看板
安全祈願祭

安全祈願祭

 

 起工式は兵庫県知事で日本赤十字社兵庫県支部長の井戸知事、谷口丹波市長、来賓として地元選出の石川兵庫県議会議員、太田丹波市議会議長を始め多くの皆様方、工事関係者の参加により執り行われました。

 井戸知事は挨拶の中で、新病院は病床の3分の1を回復期とするなど、より「丹波らしさ」を反映した病院であること、柏原赤十字病院が地域医療に果たしてきた役割をしっかりと受け継いでいくこと、ささやま医療センターなど地域の医療機関とも十分に連携し役割分担をしていくこと、などに触れ、丹波地域の「安心」をここから発信していくことを期待するとしました。

井戸知事挨拶

井戸知事挨拶

 

 また、谷口丹波市長からは、新病院の完成に合わせてシティプロモーションを展開し地域を盛り上げたい、医療と介護の継ぎ目のない連携は丹波市に課せられた大きな使命である、と挨拶されました。

 県立柏原病院や柏原赤十字病院がこれまで提供してきた機能を維持・拡充させるとともに、地域医療に関わる人材育成の拠点としての役割を果たし、丹波圏域で安定的、継続的に良質な医療を提供する病院を目指します。

 県立丹波医療センター(仮称)及び丹波市地域医療総合支援センター(仮称)は平成31(2019)年度上期の開院を予定しています。工事期間中は近隣の皆様方にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

立体模型で説明する秋田院長

立体模型で説明する秋田院長



診療時間

初 診 平日 8時30分~11時
再 診 8時30分~17時
※予約制
休診日 土曜日、日曜日、祝日
12月29日から1月3日

0795-72-0524

診療科ごとの休診日は外来診療担当表をご覧ください。

外来診療担当表

交通アクセス

兵庫県立柏原病院

〒669-3395
兵庫県丹波市柏原町柏原5208-1

電車でお越しの方

JR福知山線(宝塚線)柏原駅下車 徒歩15分
バスおよびタクシーで3分

車でお越しの方

丹南篠山口ICから 北へ約20分

詳しいアクセス

  • 県立柏原病院の小児科を守る会

このページの先頭へ戻る

Copyright © Hyogo Prefectural Kaibara Hospital All Rights Reserved.